« ウェルキャンプ西丹沢でクワガタ採集 | トップページ | シュラフと言ったら寝袋でしょ? »

2008年8月10日 (日)

オートキャンプ沸騰中!

Dm3_111

↑あまりの愉しさに、カメラを持つことすら忘れていて、キャンプサイトの写真はこれ1枚。

撤収寸前の乱れた一コマです。

2008年の夏からはじめたオートキャンプ。
久々に完璧にはまった!
テントは持っていたし、一度は寝たことがあるし、もともとアウトドア派だと思っていたし・・
しかし、いわゆるオートキャンプ場というところで寝泊まりをしたことが無かった。
息子のために、泊まりがけでクワガタを捕ってやろうというのがそもそもの始まり。
とりあえず新しいテントを買い込み、あとは昔から使っているものたちを総動員しての初キャンプ。
快適だ!川の水は冷たく、しかも飲める。トイレもきれいだし、シャワーだってある。
おまけに恐れていた隣人通しのおつき合いもとくに無し。
我関せず、みんなマイペースでやっている。
しかし!!
道具にうるさいタカヤマとしては、ほかの常連さんと比べたら道具があまりにチープなことに気がついた。
そもそもキャンプで家庭を再現することに異議を唱えていたほうなので、
タープ?ふざけるな!虫が怖くてアウトドアが聞いてあきれる!
キッチンテーブルツーバーナーのコンロ??ふざけるな〜〜!
キャンプ場に来て凝った料理なんかすんじゃね〜〜!
うちのカミサンなんて、車のトランクを開けて、そこでまな板を使ってたぞ!
テーブルだって、物を入れてきたコンテナをひっくり返しただけ。
食器は紙製だ!
と、強がってみたものの・・・
帰宅してからはコールマンのカタログに釘付け。
気がつけば、楽天でガンガンにClick!カード決済しまくり。
数日後には大量のアウトドアgoodsに囲まれて、ニッコリ。
しかし、この投資、ホテル宿泊代で換算するとどのくらい??
3人1泊・4万として・・・
5泊分くらい?いや、もっとか・・・
でも、キャンプ場に宿泊した場合、1泊・5,000円、食材、炭代、燃料代なんかを追加してもまあ、
1万円くらいでしょ。その差額が3万円とすれば、機材投資にかかった分は10泊もしないうちに元がとれる計算。
すでに4泊しているので、あと6泊すれば、採算があう。
それにもまして、ホテルなんかより、ぜ〜んぜん面白い!
キャンプで過ごした時間を想い出すたびに、心が熱く燃える。
そして、息子のスケジュールさえ合えば、今にでも行ってしまいそうなのだ。
このブームはまだまだ長く続きそう。
新しきMy-Boom!

Model/高山拳   撮影/高山浩数

|

« ウェルキャンプ西丹沢でクワガタ採集 | トップページ | シュラフと言ったら寝袋でしょ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オートキャンプ沸騰中!:

« ウェルキャンプ西丹沢でクワガタ採集 | トップページ | シュラフと言ったら寝袋でしょ? »