2006年2月 3日 (金)

ベンタ・エアウォッシャー(気化式加湿器)

風邪の予防に加湿器!

家屋の補完に加湿器!

加湿器はこの時期、とても必要不可欠なもののようです。

湿気と闘い続けた旧マンションと違って、今度の家は限りなくドライな空間です。

必要に迫られて、購入したのが「ベンタ エアウォッシャー」

LW24(加湿範囲20畳、浄化範囲12畳)

この加湿器の特徴は「湯気」が出ない「気化式」であること。

そして空気を水の中に取り込み、洗浄、浄化してしまうことだそうです。

購入動機・・・

湯気が出ないことで結露の心配がないと予測、

さらに超音波式のようなカートリッジ交換が不要で、メンテナンスコストも抑えられると判断した結果・・・

まずは「NON湯気」・・・効果があるのかどうか目で確認できないので満足感ゼロ!

「メンテナンス」・・・水垢発生を防ぐためのハイジェン液¥4,300なるものを定期的に投入する必要あり。

ベンタクリーナーなる洗浄液¥2,800も定期的に必要。

「作動音」・・・うるさい。これ以上うるさい加湿器は無いのでは???

「デザイン」・・・文句なし、これに勝る国産加湿器は無いでしょう。

「最悪の問題点」・・・これが一番の問題です。寒い!!!

冬だから加湿器が必要で、しかも一番必要だと思った寝室に入れて使ったところ、こいつのせいで、

翌朝は冷蔵庫のように冷え切った寝室になっていました。風邪をひかないように加湿器を用意したはずが、これのせいで風邪をひくなんて・・・

購入前に「寝室用」「Living用」と2台同時購入を考えていましたが、はやまならくて良かったと思います。

では、購入失敗か????

冬場の寝室で使う以外は問題ないかと思います。たしかに空気は浄化され、居心地の良い空間にしてくれます。

それにしても・・・

これを売り場で見てジャッジするのは難易度100!

部屋のアクセントとしてあったら良いなと思う人は買い!(おまけに清涼感がついてきます)

ドイツ製と聞いただけで欲しくなる人も買い!!(見るからに質実剛健なドイツ気質が伝わってきます)

結論・・・

利用者のお宅へ伺って、半日過ごせばわかるかもしれませんが、それもケースバイケースですので、試しに買うしかなさそうです。

今回の無駄遣い指数・・・70%(+30%分はデザインによるものです。国産のださい加湿器を置くならこっちのほうが断然マシ!)

LW24LW24

venta

続きを読む "ベンタ・エアウォッシャー(気化式加湿器)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火)

LEDのデスクライト・Z・BAR

【LEDのデスクライト・Z・BAR】
10年も使っていたデスクライトがバカになってきたため、
ず〜っと探していたデスクライト。
なんとか見つけました。
【JADE Z BAR LEDスタンド 】
定価/¥24,000→¥24,000(値引き無し!)
商品Copyはこんなです。
「アメリカ発日本初上陸、ニューヨークのデザインアワード「smart space」にえらばれたLEDスタンド」
詳細はこちら。
「これまでの電気スタンド・卓上スタンドとは一線を画す、この「Z BAR」。
スマートな外観からは予想も出来ないほどの性能の高さにきっと驚くことでしょう。
その秘密は、照明に従来の蛍光灯ではなく、最新技術の「白色LED」を用いていることにあります。
これにより、従来よりも遥かに優れた省電力、長寿命の実現が可能になりました。

○ 電気代軽減:消費電力驚きの8ワット
○ スマートなデザイン:スマートなランプヘッドは小さいLEDを並べて実現
○ 66個のLEDで明るい:中心付近は1000ルクス以上
○ 重量:2kg
○ 机の上のスペースを有効に活用できるクランプ付き 」

取り扱い店も少なく、たまたま取り扱いをしていたのが、よく使用しているオーディオショップでしたので、現物も確認せずにネットで注文してみました。

ここでインプレッション!!

まずはパッケージ良し!
しかし、その格好良いパッケージをそのままクッション材で梱包して送ってきた無神経さにはあきれました。普通、さらに箱に入れるでしょ。これはオーディオ屋さんの発想ですね。
完全梱包されたメーカーの箱をそのまんまという発想ですが、こんな華奢な箱はちゃんと包装しましょうね、アバックさん!
そして、デザインは良し!
ただし、場所を取らないようにと選んだデザインなので、必要以上に大きい円座は不要です。
即刻退去!付属のクランプに交換しました。しかし、この文鎮にしかなりそうもない円座。
こいつの素材だけが立派です。これに定価の1/4くらいはとられているかと思うと腹が立ちます。
さてさて・・
点灯!!

【明るさ】
暗い!思ったよりもずっと暗い!
でも、度を超えた想像よりというだけで、必要十分の明るさ。

【色温度】
それにしても青い!白い!???
電球色に慣れてきた眼には相当に青いです。
あまりに見たことのない色なので、カラーメーターで色温度を計ってみました。
なんと、10,000k!!!????
なんじゃ、この数値????未だかつて見たことない数値。
晴天太陽光の5,500kくらいを基準として、最近の住宅電球の色温度は、3,000k前後が標準です。
色温度は低くなれば赤味を増し、高くなれば青味が増します。
したがって、この光は相当に青いということになります。
慣れるまでに時間がかかりましたが、
僕の目の前の壁面は青ですし、Macもみんなシルバー系ですから、なかなか似合います。
クールな部屋のイメージとなりました。
色も明るさも問題無しです。

【使い勝手】
これです、一番の問題!
アームが3分割されていて、いわゆる昔の「Zライト」風となれば、
誰もが変幻自在に首を振ると思うじゃないですか!!
ところが、こいつ!
一番肝心なヘッド部分のジョイント部が回転しないのです。左右に振れるだけ。
最後の調整でいちばん動いて欲しいところが動きません。
それゆえ、自分のワークスペースにジャストフィットさせるのに頭を使います。
まあ、知恵の輪でもやっていると思えば、あきらめもつきますかね。

【超利点】
PCのディスプレイとの共存が上手です。
画像処理時も、影響を受けにくいと思います。
LEDの二列分の幅しかないわけですから、
狙ったところだけを明るくすることができ、Spot的に利用できます。

【過熱】
あります。これは想像以上に熱くなります。しかし、我慢して握り続けられる程度の熱さです。
やけどの心配はありません。放熱エリアが狭いために、周囲への悪影響もさほどではないと思います。

以上が簡単な印象です。

お薦めしたい方・・PCでの仕事が多い方。とくに僕のように画像を扱い、忠実な色を求めている関係の方にはお薦めです。
お薦めできない方・・アンティークな雰囲気を求めている方。まあ、そんな方はすでにデザインが許せないと思うのですが、色温度が高すぎて、アンバーな雰囲気は醸し出せません。

【JADE Z BAR LED スタンド】
定価・¥24,00→¥24,000
ネット上で小売り価格¥24,000(税込み)、特価¥22,858(税込み¥24,000)となっています。くれぐれも表記のトリックにだまされませんよう。これ、値引き無し!ってことです。
僕はまんまとだまされました(^_^;)
【購入先】アバック

【送料無料!超人気です!!】 JADE Z BAR LEDスタンド

【今回の無駄使い指数/30%】(ただ一カ所のジョイント部が動かないためにこの採点。しかし、これに変わるものがあるかと聞かれると、今のところ、見あたらないのも事実です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

ヴィックス スチーム加湿器Model V80N

【ヴィックス スチーム加湿器Model V80N】

就寝中に大口を開けて寝る僕にとって、加湿は重要な課題。
デザイン重視で購入したベンタは
うるさい!寒い!効果が目に見えない!ランニングコストがかかる!
で、大失敗!
そこで、目を付けたのが、これ!
デザインは度外視。
性能抜群です。
おまけに破格値。
そのくせMaid in USAです。
丸形の漬け物石風(たぶんヴィックスののど飴の形だと思いますが)のほうが人気らしいのですが、
スクエア好きな僕としては、こちらを選びました。
今年の人気商品!
ぜひお試しください。
なお、ヴェポスチームリフレッシュ液というものがオプションで販売されています。
これの効果はまずまずですが、ちょっとカビ臭いような気がします。
ノドに効きそうな効果をお求めでしたら、これで構いませんし、エッセンシャルオイルを一滴追加するだけで、この匂いは解消されます。
アロマ効果のみを狙うなら、ラベンダーなどを買われたほうがいいかもしれません。
もちろん、エッセンシャルオイルをお持ちでしたら、ベースオイルで薄めて、
お好きな香りを楽しむことも可能です。
アロマキャンドルと加湿器双方の機能を持ち合わせたこの商品、アロマ好きな方にもお薦めです。

【ヴェポスチームリフレッシュ液成分】主成分はミネラルオイル96%。その他にユーカリ、ペパーミント、メンソール、楠木エキス、ラベンダーなどを含む。

【カズピュアスチームリフレッシュ液(ラベンダー)成分】主成分はプロピレングリコール・水が90%。その他にペパーミント精油、ラベンダー精油、ローズマリー精油などを含む。

【製品の特徴】

写真の白いタンクの部分はただの水ツボ。
これにスチームユニットを差し込んだだけの簡単な設計です。
ユニットの上部・白い部分がナイトランプで、オレンジ色に点灯します。
その手前にある白い四角の穴からスチームが出ます。
さらにその手前のくぼみ。ここにリフレッシュオイルをためます。
電源スイッチはありませんので、コードの抜き差しのみで操作します。
少量の塩を入れるような指示がありますが、
これはスチームユニット内に仕組まれた二本の炭素棒が電流を流しやすくするための処置です。
入れすぎると、過剰に反応するらしいので、ほんのひとつまみ程度から試された方が良さそうです。
我が家の水の場合、推奨量の2グラムでは物足りないため、その倍以上、入れましたが、問題なく作動しております。水道水にも個体差があるそうですので、塩の適量もまちまちかと思います。まずは適量を探ってみてください。
決して面倒な作業ではありませんので、塩は必ず入れたほうが効果的だと思います。

【設置場所】
タンクはそれほど熱くはなりませんが、家具の上などに設置する場合は、テーブルクロスや板などを下敷きにしたほうが良さそうです。直接設置しますと、やわな家具塗装の場合、表面が痛みます。
コンセントが家具の裏あたりにあり、抜き差しが面倒な場合は、スイッチ付きのテーブルタップで延長しておくと楽になるかと思います。

【今回の無駄遣い指数】
0%
文句ありません。

【ヴィックス スチーム加湿器Model V80N】
¥2,505
【ヴィックス スチーム加湿器用リフレッシュ液KFC6J(KFC-6J)】
¥932
【カズ スチーム加湿器用リフレッシュ液(ラベンダー)KLV-6J】
¥932


最安値はこちら↓
【購入店】
楽天・ランドクラブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【WOSAB(ウォサブ)パネル型オイルヒーター Sサイズ 】

【WOSAB(ウォサブ)パネル型オイルヒーター Sサイズ 】

オイルヒーター好きゆえ、ついまた買ってしまいました。
スウェーデンのウォサブ社製・パネル型オイルヒーターです。
他社のヒーターと決定的に違うのは、この薄さ。
パネル厚、なんと1.5センチです。
それにこの無愛想な操作部。
この無骨さがたまりません。
このヒーターはパネルの大きさで二種類が用意されていますが、
今回、トイレのヒーターを換えようとしたため、
小型を購入してみました。
しかし・・・
な〜んと、小型で薄型のくせに、足が邪魔をして、
設置面積が広いのです。
本国では壁面設置しているらしいのですが、
日本で入手できるのは、このへんてこな足付きの物だけ。
これにはがっかりしました。
よって、トイレ設置をあきらめ、自分のデスクの足下へ降格となりました。
しかし、意外にも、これが効果的で、
高さ43センチ、幅84.5センチというサイズが足下にピッタリ。
足下用に、こんなジャストサイズはなかなか見あたりません。
今まで使用していたオイルヒーターは標準サイズでしたので、
引出の中身まで暖めてくれていましたが、
これでもう安心。
思いがけず、快適なPC環境ができました。
残念なのは、せっかくの秀逸なデザインを眺められなくなってしまったこと。
この点はちょっとガッカリです。

【使用上の問題点】
インジケーターランプが付いておりませんので、サーモスタットが作動しているかどうかの確認が簡単にできません。微かに聞こえるカチッという音でサーモスタットの効果を実感できるだけです。
あまりに単純なつくりなので、熱い状態のまま、移動する際、持つ場所がありません。
【超A級のお薦め点】
とにかく軽いです。片手で持ち上がります。こんなオイルヒーター、ほかにはありません。
ほこりがたまって取れない!なんて悩みは無縁です。なんせ、ただの鉄板ですから。
【今回の無駄遣い指数】
40%
思ったより設置面積をとり、当初の予定通り、トイレ設置ができなかったため、この点数。ちゃんと奥行き21センチって書いてあるのに・・・誤算です。
しかし、値段とデザインはしっかり○!

【WOSAB(ウォサブ)パネル型オイルヒーター Sサイズ 】
¥12,500
サイズ/    幅84.5 x 奥行21 x 高さ43 cm
    パネルのみの厚さ:1.5cm
    コードの長さ:280cm
重量/5キロ
消費電力/400ワット
適応畳数/1〜2.5畳(となっていますが、6畳まで余裕です)
生産国/スロヴァキア

最安値はこちら↓
【購入店】
楽天・J.PULSE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

RYOBIの高圧洗浄機

大雨でキャンプに行けなくなってガッカリの息子を喜ばせたもの。
それは昨日、届いた高圧洗浄機。
ホームセンターでさんざん遊んで欲しがっていた高圧洗浄機。
水鉄砲大好き少年のハートを鷲づかみしたのはその形とパワー。
ライフル形状で、しかもハイパワーの水圧とくれば、無理もない。
雨のなか、ひとしきり遊んで、大満足のようでした。
送料無料】今なら洗浄ブラシサービス![RYOBI]リョービ 高圧洗浄機 AJP-1600[699200A]
高圧洗浄機と言えば、ケルヒャーだと思ったら大間違い!
メカブランド好きとしては、ケルヒャーに心奪われたことは間違いありません。
しかし、RYOBIも負けず劣らず電動工具の雄。
我が家の電動工具もBOSCH以外はすべてRYOBI。
ケルヒャーでこのと同等の性能を求めたら、3万円は超えますが、RYOBIなら2万円。
ボディの作りもRYOBIのほうがしっかりしています。
そんな理由で選んだこの洗浄機。
使用感は・・・
男でも、長時間の使用は結構、腕が疲れる。
ターゲットから距離を置きすぎると、汚れがとれない。
ケルヒャーほどうるさくは無いが、かなりの騒音に悩まされる。
水しぶきが通行人にあたるほど飛びちるので、雨の日にカッパを着てやったほうが良さそう。
というのが、デメリットですが、メリットもしっかり!
吹き出し口をターゲットから 10センチ以内のところまで近づければ、面白いほど汚れが落ちる。
ただし、事前に洗剤を流布しておいたほうが効果的。
コンクリート打ちっ放しの外壁はツルツルになります。
モルタルの壁はイマイチ効果なし。 ガレージのシャッターは、まるで新品同様。
タイルに染みついた培養土のシミは取れませんが、溝の汚れは完璧に落ちました。
車のアルミホイール内側の鉄粉汚れもきれいに落ちます。
ガレージ床のコンクリートに付いた鉄粉の汚れ。これが落ちました。
全体的な印象は、買って正解。
ただし、これを使用するのは3シーズンが限界。
ビショビショになるので、ほんとは夏場だけの使用にしたいくらい。
それから電源コードや高圧ホースの素材がきわめて固いため、クセが強くて収納が上手くできません。 これはけっこう大問題。
収納場所に余裕のない方は諦めた方がいいかも。
ターボノズルとノーマルノズルが付いてきますが、いかにも効きそうなターボノズルのほうが効きが甘いような気がします。
スパイラル状の噴射なので、近すぎても、遠すぎても効果が半減。
効果的な距離は20〜30センチでしょうか。
遠方へ飛ばすにはノーマルノズルを絞って集中攻撃のほうが効きます。
誤って噴射口直近で指に噴射して指を切ってしまったほど強い噴射ですが、本気で落とすなら、もっと強いほうがいいくらい。
なので、これ以下のパワーのもの。たとえばケルヒャーのK2.01、2.30、2.54あたりはやめたほうが良いと思います。
ケルヒャーなら中級タイプのK3.91、3.99あたりを狙ったほうがいいでしょう。
それでもスペック上はRYOBIに負けています。
それから、僕が買ったショップでは別売のブラシがおまけでしたが、これはくせ者。
これを付けると、高圧噴射の恩恵には浴せません。
ブラシを使用するなら、普通に手を使ったほうが良さそうですから、別売のブラシは購入する必要なしです。
いずれにしても、夏は楽しい大人のおもちゃ。
いやいや、子供も大満足。
親子揃って水遊びをしながらホームクリーニングができる優れもの。
今年、買いそびれた人は来年の夏、トライしてください。 お薦めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)