2006年1月27日 (金)

家を建ててみました。【今回の無駄遣い指数・・・0%】

無駄遣いが大好きなお仲間の皆様、たいへんご無沙汰しておりました!

5月が最後の書き込みでしたから、すでに8ヵ月。これからまじめに更新しますので、

どうかまたよろしくお願いいたします。

しかも、@niftyの勝手な都合により、旧ページが閉鎖されることとなり、

データをそのままこちらの「ココログ」とやらに移動することとなりました。

なにやら生ぬるい「ココログ」というネーミングには閉口いたしますが、

ブログ流行りなので、このかたちでしばらくおつきあいください。

ところで・・・

無駄遣いではないのですが、家を建てました。

家と言っても、半分以上は夫婦それぞれの事務所になっておりますので、

よく言う「夢のマイホーム」とはちと、趣がちがいます。

事務所の移転という感じです。

日頃の無駄遣いがたたり、家の予算など考えてもいませんでしたから、言うまでもなくローコスト!

無い袖は振れないと言いますが、振れないはずの無い袖を無理やり振ろうとするものですから、

設計担当のカミサンが何度、切れかかったことか・・・

「あなたの描いている理想のプランはこの二倍以上の面積と予算があれば実現できます」と・・・

なるほど、壁も床も窓も、面積がでかくなれば、1平米あたりで明記されている金額の何倍、何十倍もかかる・・・

床暖房を削り、珪藻土塗りの壁を最安値のクロスに変更し、窓を一つ、また一つと削り・・・

たかだか数万円のものを一個づつ見直し、というか、あきらめさせられ・・・

理想と現実のギャップをことごとく思い知らされ、日頃の無駄遣いを反省させられる日々でした。

それでも結果は良好!

とことんやってくれたカミサンと工務店、腕利きの大工さんに感謝です。

いいものが建ちました。

無駄遣い大魔王、今回の一件で、ずいぶんとお金の大切さがわかるようになり、

また一つ、成長いたしました(^_^;)

お仲間の皆様、家を建てる予定が少しでもおありなら、遅くはありません!

今からでも、節約して、お金を貯めてください。

「住宅なんぞ、しょせん寝て起きて食べるだけの場所、

そんなものよりメカニカルな車やオーディオのほうが断然面白い!」

なんて考えは速攻、やめましょう!!

言っておきますが、無駄遣い好きの我々が建てる家ならば、

それこそ、「でっかいおもちゃ箱」!

愛車をながめながら生活できるガレージや、隠蔽配線を施したホームシアターを想像してください。

これに勝るおもちゃ箱なんて、ありません!!

因みに僕はスピーカー類の隠蔽配線、LAN配線は全部自分でやりましたが、楽しかったですよ〜。

その辺の詳細はまたのちほど・・・



web

続きを読む "家を建ててみました。【今回の無駄遣い指数・・・0%】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

時計 ALESSI FIRENZE

【時計 ALESSI FIRENZE】
僕の場合、壁掛け時計を選ぶ際に迷うポイントは二つ。
部屋の壁面と同化する時計が良いのか?
それとも、その存在感を思い切り主張する時計が良いのか?
そのどちらをも両立させる時計はないものか???
徹底的に探した結果がこれ。
アレッシーのフィレンツェ。
かの巨匠・カスティリオーニが手がけた名作といわれるフィレンツェ・ホワイト。
たしかにカタログ写真を見ているとうっとりとしてしまいます。
表面にガラスもアクリルも入っておらず、文字盤、針がむき出し、素っ裸のその大胆なDesign。
心配していたホコリもさほどたまることなく、今も元気に動いています。
しか〜し!!!
現物を手に取ることなく、選ぶと、失敗する良い例がこれ。
間近で見ると、文字盤の素材があまりにチープ。ペカペカと軽い音がしそうな薄っぺらなABS樹脂製で、
しかも白の壁紙と合わせて、存在感を消そうとしたのに、白のグレードがあまりに違い過ぎ!
文字盤はいわゆるスーパーホワイト。幼い頃使用していた真っ白なセルロイドの下敷きのような感じです。
壁紙の白とは同化しませんでした。
まあ、このDesignで、この値段なら、素材は仕方ありませんね。
遠目で見る分にはカタログ通りの雰囲気が味わえますので、広いお部屋にはバッチリかと。
狭いお部屋に飾るのはやめたほうがよさそうです。
僕はこれを色違いで何色も揃えようと思っていましたが、このシリーズはこれにて打ち止め。
一個あれば十分です。
グレーかブルーあたりなら良かったのかもしれません。
【今回の無駄使い指数/60%】40%のプラス要素はあくまでも「遠目からのDesign」です。Webtokei1

ALESSI FIRENZE壁掛け時計・ホワイト←購入店はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時計 ALESSI WALTER WAYLE

【時計 ALESSI  WALTER WAYLE】

アレッシーのフィレンツェと同時に購入したのがこちら。
スタルクのDesignによるウォルターウェイル。
これはフィレンツェのカバー無しよりも、さらに凄い!
なんと、時計の本体自体が存在していません。
駆動部に針を直接付けただけのオブジェ!
「壁にかけるだけでアートギャラリー気分を味わえる」とか言われていますが・・・
我が家に来たお客さんで、この存在に気付いた人はまだ一人もいません。
かなり目立つところにかけてあるにもかかわらず、
「これ、何??」の質問すらありません。
存在感、なさすぎです。
しかも・・・
何時だか、わかりません。
ほかの時計で時間を確認後、これを見ると、「ああ、確かに、○時○分なんだ〜」
と関心してしまいます。
たしかに動いています。
でもですね・・・
長針と短針が重なった時、
吾妻橋にあるアサヒビールのオブジェを連想させます。
そうです。う○こです。
これで¥12,000なり。
さてさて、皆さんなら、どうします???
【今回の無駄使い指数/90%】

Webtokei2

ALESSI WALTER WAYLE / 壁掛け時計・グレイモデル←購入店はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スリッパ  バブーシュ

【革製のスリッパ バブーシュ】
革製のスリッパを探していて辿り着いたのが「バブーシュ」
モロッコ製のかかとをつぶしたスリッパです。
たしかに履き心地は最高で、はいているのを忘れてしまうくらい。
文句なしです。履き心地だけは!!
しか〜し!!!
臭いぞ!!
最初に我が家に届いた時、ビックリしました。
噂には聞いていたものの、1階で開封して、その革の匂いが2階まで登っていってしまいました。
これは大変!!と
ラナパーをガンガン塗布しました。
少しは匂いが消えましたが、それでも、強烈!
はいているうちに体温で、革の匂いがぷ〜んと。
お客様用に用意したのに、これでは嫌悪感を与えてしまうのでは???
買ってから一ヶ月くらいはドキドキしていましたが、
今では、普通の革靴程度の匂い。
ようやく落ち着きました。時間が解決してくれました。
そして、匂いが落ち着きますと、まあ、やっぱり、この履き心地は捨てがたい。
耐久性がどんなものか、まだわかりませんが、しばらくは活躍してくれそうです。
今後、これを増やすべきか、正統派の厚底革スリッパを増やすべきか、
悩むところではあります。
1足・¥3,600なり。

【今回の無駄使い指数/30%】Webbabuslippers

←ご購入はこちらをクリック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月17日 (火)

リモコン調光スイッチ「ラクダ」

遠隔操作可能な調光器を発見!
どんなにネット検索をしても見つからなかった便利物、その名も「ラクダ」
秋葉原を歩き回ってやっとこ探し当てた調光器は
NOATEK社製の「ラクダ」(NL-036)定価¥5,250.-
これを秋葉原のミツワデンキで¥3,650で買いました。
量販店、ホームセンター、ネットなどで調光器を探しても、
出てくるのは「ルーコン」というブランドばかり。
これは我が家でも既に4個も使用しているのですが、
コード無しタイプはコンセントの場所まで手をのばして光量調節。
コード付きタイプは、邪魔なコードが美観を損ねます。
そんな欠点を補う商品がまさにこれです。
自分の足でやっとこさ、辿り着いた商品ですが、
商品名がわかってからネット検索すればこの通り
ありました!
しかし、現在欠品中のようです。そうでしょうね、こんな良いもの。
僕の調光人生始まって以来の快挙ですから(^^ゞ
唯一の欠点をあげるなら、チャンネルセレクターが付いていないため、
複数の機器を操作する際、独立使用したい場合は、
モード番号の違う商品を揃えなければなりません。
同時使用する場合には同モードの物で大丈夫です。
僕はワンクリックで二つの照明を同様に操作したかったため、
同じモードの物で揃えました。この点は購入時に要注意です。

【今回の無駄使い指数/0%】(満足度100%)

ネット検索の結果はこちら↓


リモコン調光器「らくだ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月27日 (水)

デザインインテリアコレクションCHAIR-VOL.1

ついに買いました!
コルビジェのLC-2!
バルセロナチェア!
そして、リートフェルトのR&Bチェア!
ついでにイームズやらパントンチェアまで・・
年末のやけ買いです。
な〜んて・・
たしかにデザイナーズチェアをまとめて9脚、買いましたが、
フィギアでした〜。

しかし、このフィギアが凄いのなんの!
デザイナーのツボをしっかりおさえています。

憧れのコルビジェ、リートフェルト、イームズなどなど・・

本物が買えるようになるまで、しばらくはこれで辛抱です。

皆さんもいかがですか??
Blog1227chair32_1

ル・コルビジェ/LC2
コルビジェの本物は以前、悩んだのですが、
それより高い粗悪品を選んでしまい、今でも後悔し、
買い換えを狙っています。







Blog1227chair45

ミース・ファン・デル・ローエ/バルセロナチェア
一方、コルビジェ同様、ず〜っと欲しかったバルセロナチェアですが、
じつはこの椅子。
山形の図書館ロビーに置いてありましたので、
2時間近く、居眠りをしたりして、居座って座り心地をチェックしました。
お店じゃできないこのチェック!
おかげで素晴らしい成果を得ました。
ズバリ!「最悪の座り心地」
こんな椅子に30分は座っていられません。
買ったとしても玄関口のインテリア&荷物置き場くらいの役目しか果たしてくれないでしょう。
それでも、この秀逸なデザイン。このデザインを楽しむだけなら、
このフィギアで大満足です。
Blog1227chair43
リートフェルト/レッド&ブルーチェア
リートフェルトはオランダの有名なデザイナーで、この人が建てた家のほうが世界遺産として有名になってしまいましたね。
オランダへ行った際、ぜひとも見たかったのですが、時間的に断念せざるをえませんでした。それにしても本物が欲しいなぁ・・






Blog1227chair09

ヴェルナー・パントン/ハートコーンチェア

Blog1227chair16

エーロ・サーリネン/チューリップチェア

Blog1227chair29

イームズ/サイドシェルチェア DSW









Blog1227chair15

ヴェルナー・パントン/パントンチェア

Blog1227chair02

エーロ・アールニオ/パステルチェア

Blog1227chair03

イームズ/ダイニング・チェア・ウッド




【購入先】ジェイパルス(楽天ショップ)
商品名・デザインインテリアコレクションCHAIR-VOL.1
価格・¥525×9=¥4,725

【今回の無駄遣い指数/0%】

これは文句なし、買いでしょう!

もうすぐVol.2が届きます。こっちにはあのイームズが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)