« ADC to DVI 変換アダプター【Dr.BottのADC-DVI.Extractor】【今回の無駄遣い指数・・・30%】 | トップページ | M3パパ様、ご質問にお答えいたします・1 »

2005年1月31日 (月)

【Mac mini】【今回の無駄遣い指数・・・30%】


ヨドバシ.comから速報というタイトルでMacの新製品の情報を知りました。その名も【Mac mini】
とても小さなボディにも関わらず、スペックはなかなか。CPUもかなりの早さです。
これは発売予定日に大混雑が予想される!!
と直感し、何も考えずに即座に発注しました。
一人一台まで!!の文字に妙に反応し、それならばと・・
CPUとHDの違いで二種類ラインナップされた二種類を一台づつ、注文するなら、OKだろうと、両方注文してみました。
そして、待ちに待った納品日。
さすがはMac!!
パッケージが粋です。
もう一台をゲットすることになったカミサンの鼻息も荒く、
開封してみると、アルマイトの弁当箱のようなMacが現れました。
「かわいい!!!」
なんとも愛らしいかたちをしています。
Macユーザーを続けていて良かった!!と思わせる瞬間でした。

で・・・・

肝心の性能です。

冷却ファンの音が今までのものとは大違いで、静粛です。
CPUの速度?スペック上では僕のG4よりもずっと早いことになっていますが、さほど感じません。メモリー不足のため???
そのメモリーですが、納品時のメモリーは256MB。
このメモリーの増設はサービスステーションに持ち込まないとできません。これは注文してから知りました。
メモリーを買ってきて、自分で装填することはできないのです。
この点が気になるところではあります。

数々のスペックを検証してみると、さすがにG5よりはるかに劣りますが、この大きさなら仕方ないかと思います。

通常のPC操作になんの不足もありません。

ただ・・・

無駄遣い大魔王は今回、ちょっと失敗。無駄遣いをちょっとだけ認めています(^_^;)

画像処理専門マシンとして購入したはずだったのですが、Photoshopを動かしてみても、G4との格差は見られず、搭載メモリーの貧弱さも気になります。
やはり、G5のあの巨大なボディには意味があったことを実感しました。

しかし!!!

このかわいいbodyに免じて許しましょう!!
この値段でこのサイズ。そしてこの性能。これには文句も言えません。

appleとしては、windowsユーザーをも取り込める鳴り物入りの製品なのです。

どうか新しいユーザーをゲットできますように・・・

いやぁ・・・でも、ほんとに静かです。

|

« ADC to DVI 変換アダプター【Dr.BottのADC-DVI.Extractor】【今回の無駄遣い指数・・・30%】 | トップページ | M3パパ様、ご質問にお答えいたします・1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【Mac mini】【今回の無駄遣い指数・・・30%】:

« ADC to DVI 変換アダプター【Dr.BottのADC-DVI.Extractor】【今回の無駄遣い指数・・・30%】 | トップページ | M3パパ様、ご質問にお答えいたします・1 »