« 【佐伯チズの美生活革命】シンプルきれい100の知恵/佐伯チズ著 | トップページ | 【月刊文藝春秋8月号・私とお伊勢さん/平岩弓枝】 »

JAL【Agora7月号/巻頭特集・北京麺紀行】

JAL【Agora7月号/巻頭特集・北京麺紀行】
Blog080628_0023 Blog080628_0025 Blog080628_0024




Blog080628_0027 Blog080628_0026 Blog080628_0029 Blog080628_0028




Blog080628_0031 Blog080628_0030 Blog080628_0032






【Agora7月号/AgoraSpecial-Vol.194/北京麺紀行】

北京オリンピックの開催時期に合わせて取材をしておいたものが
ようやく掲載となりました。
中国で、しかも、北京で・・・
麺???
グルメ取材???
なにやら、厳しいご意見が聞こえてきそうです。
時が時だけに、ひょっとして掲載もままならぬ?と思ってヒヤヒヤしておりました。
「北京麺紀行」
そう、大胆にも・・・
食材不安が広がる中国を代表する「麺」の特集です。
そんなものを紹介して大丈夫なのか?
答えは小声で「Yes!」です。
なんの保証もないので、「小声」
でも・・
ナビゲーターが素晴らしいので「エクスクラメーションマーク」が付きます。
今回、僕が取材同行をお願いした大﨑雄二さんは大の中国通。
現在はおとなしく法政大学で教授をやっていますが、
NHK特派員時代には天安門事件の真っ直中にいた人。
その昔、広州の盲流や深圳のお金持ち取材にも連れて行ってもらいました。
そんな抜群の取材力をお持ちの大﨑さんのナビゲートなので、
大丈夫でしょう!
ところで・・・
中国の麺取材と聞いて、
「おー、わたち、ラーメン大好きあるね。行こ、行こ」
と安請け合いしたタカヤマの大いなる勘違い。
「中国=ラーメン」が間違いであることはすぐに気がついたものの、
こんなにもラーメンとかけ離れた物体の取材になるとは思いませんでした。
刀削麺は日本でも馴染みのあるものだから、いいとして、
担々麺つったって・・・
スープないし・・・
ダールー麺なんて、五目あんかけうどんだし。
ネコの耳とか言われる麺なんて、ニョッキみたいだし。
蜂の巣みたいな格好をしたただの輪っかみたいな麺もあった。
ただひたすらになが〜い長い「一根麺」。
12回振り回すだけで一つの小麦粉の塊が4,096本の超極細麺に変身する「龍鬚麺」などなど・・・
まあ、あるわあるわ・・・
さすがは中国。
奥が深い。
そして、困ったことに、どれも美味いから、
食べる、食べるの食べまくり。
おかげで巨漢になっての帰国とあいなりました。
北京五輪に行く人もそうじゃない人も、
中国に行ったら、ぜひともいろんな麺にトライして欲しい。
なかなかに興味深いです。
ただし・・・
気になる大気汚染。
これは凄いです。
ほんとに霞んでいます。
濃霧かと思いきや、大気汚染。スモッグです。
久々に見た北京は驚くほど大都会になっていましたが、
それ以上に進んでいたのがこの大気汚染でしょうね。
田舎にある万里の長城だって、遠くは霞んでいます。
念のため、マスクをお忘れ無く!!

※この北京ロケ中に現地で取材メモ的に作製した秘密のページがあります。
こちらには掲載にならなかった写真も多数、載っています。
僕のメインサイト「Reminiscence...」内に組み込まれていますが、入り口がありませんので、
こちらからどうぞ→Gallery/北京Enter

【JAL/Agora7月号/巻頭特集/北京】(北京麺紀行)
JALブランドコミュニケーション刊/¥420/発行日・2008年7月1日
文・大﨑雄二
撮影・高山浩数
編集・水崎彰子
デザイン・エムクリエイト
Special Thanks
現地コーディネート・朱塵(Shu-Jin)
(敬称略)

|

« 【佐伯チズの美生活革命】シンプルきれい100の知恵/佐伯チズ著 | トップページ | 【月刊文藝春秋8月号・私とお伊勢さん/平岩弓枝】 »

JAL」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

掲載情報」カテゴリの記事

コメント

tomoe様
お久しぶりで〜す。
佐伯チズ先生のご著書はいかがでしたでしたでしょうか??
tomoeさんも「ラ〜メン好きなんですね〜」
そうそう・・・
中国と言えば、自転車でしょ??
昔は雲霞のごとくそこらじゅうから自転車軍団がやってきたのですが、
激減したのですよ。ビックリ!
み〜んな車。
オリンピックの時にはナンバーの奇数偶数で乗って良い日、悪い日を決められるという噂も耳にしました。そのくらい、凄いんですよ。慢性渋滞。
ってなことで、また、遊びに来てくださいね〜〜

投稿: 管理人・高山浩数 | 2008年7月 4日 (金) 04時18分

更新を見て、チズさんの本を買って帰ろうと思ったのですが
UPされた北京の記事に目を奪われてしまいました。
わたちもラーメン好きアル♪(詳しくないけど)
いいですねー♪
でも大気汚染はウワサ通り凄いんですね・・・
よく皆さん自転車乗ってるのに(イメージ)
どうして汚染されちゃうのでしょうか。不思議です。

投稿: tomoe | 2008年6月30日 (月) 15時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163072/41693884

この記事へのトラックバック一覧です: JAL【Agora7月号/巻頭特集・北京麺紀行】:

» 男子バレー情報 [男子バレー情報]
この段階でやっと「もしかして北京オリンピックに行ける?」と私は思ってしまいました。 [続きを読む]

受信: 2008年6月30日 (月) 19時11分

» 男子バレー情報 [男子バレー情報]
この段階でやっと「もしかして北京オリンピックに行ける?」と私は思ってしまいました。 [続きを読む]

受信: 2008年6月30日 (月) 19時35分

« 【佐伯チズの美生活革命】シンプルきれい100の知恵/佐伯チズ著 | トップページ | 【月刊文藝春秋8月号・私とお伊勢さん/平岩弓枝】 »