« 【私とお伊勢さん/月刊文藝春秋3月号/村山由佳】 | トップページ | 【20歳からの美肌ダイエットプログラム】表紙/大和文庫/佐伯チズ著 »

【未来を照らすVol.23/松が峰教会聖堂/週刊新潮・文春2/14号・中央公論3月号】

【未来を照らすVol.23/松が峰教会聖堂/週刊新潮・文春2/14号・中央公論3月号】
Img_0010 Img_0011







日本全国へ電源供給をし続けているJ-POWER(電源開発株式会社)
この電源開発の電力を役立て、ライトアップを行っている日本各地の文化遺産を訪ねるこの企画。

今年度の第11回(Vol.23)は宇都宮市の松が峰教会聖堂(有形文化財)です。
1932年に建てられた日本最大の大谷石建造物であるこの教会。
似たような外観の建造物があったとしても、大谷石で造られたものはないでしょう。
あんな柔らかい石で、こんな巨大なものが建ってしまうとは、驚きです。
主任司祭のワレ・ジャン氏は第16代目となる司祭。
この巨大な大谷石教会を今日も暖かく見守ってくれています。
掲載は毎月、上旬の週刊新潮と週刊文春、月刊中央公論に同時掲載となります。
次回は今年度最後!
静岡の浜松城です。

【未来を照らすVol.23/松が峰教会聖堂/週刊新潮・文春2/14号・中央公論2008/3月号】
新潮社・文藝春秋刊/¥320/発売日・2/7
電源開発タイアップ【未来を照らすVol.23/松が峰教会聖堂】
文・松尾秀助
編集・田中秀典(クレッセント)
撮影・高山浩数
デザイン・田中秀典(クレッセント)

|

« 【私とお伊勢さん/月刊文藝春秋3月号/村山由佳】 | トップページ | 【20歳からの美肌ダイエットプログラム】表紙/大和文庫/佐伯チズ著 »

掲載情報」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

週刊文春」カテゴリの記事

週刊新潮」カテゴリの記事

重要文化財」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163072/40041414

この記事へのトラックバック一覧です: 【未来を照らすVol.23/松が峰教会聖堂/週刊新潮・文春2/14号・中央公論3月号】:

« 【私とお伊勢さん/月刊文藝春秋3月号/村山由佳】 | トップページ | 【20歳からの美肌ダイエットプログラム】表紙/大和文庫/佐伯チズ著 »