« Siteリニューアル簡単マニュアル3 | トップページ | 日本製紙クレシアポスター »

Siteリニューアル簡単マニュアル4

【Photoshopで加工/Flash用にダウンサイズ】

まずはオリジナル画像を開く。
画像解像度→指定サイズにする(幅400pixel、高さ300pixel)横位置写真の場合は、成り行きでカットされる部分が少ないと思われるので、縦横比固定を解除して、400、300の数値をダイレクト入力。解像度が極端に大きくなっている場合は最高を350、最低で75くらいまでの数値で設定。
この数値の差にさほど差はない。これでOKボタンをクリック。

次にカンバスサイズを開き、数値表記をpixelにチェンジ。
pixelにチェンジした時点で、幅400、高さ300の数値が入っていることが確認できればOK。

次は「Webおよびデバイス用に保存」を開き、そこに出現した4枚の画像のうち、元画像を除いた3枚で一番高画素のものを選択。今回は、ファイルサイズを40から50k見当で、画質を選択することにする。アップロードする100枚の画像の個々のファイルサイズにバラつきがあっても問題無し。
プログレッシブチェックはずすこと。これで、OK。

保存先はFlash素材を置いてある階層へ保存。
ファイル名は1から100までの通し番号をつける。
画像処理済みのオリジナル画像が画面上に残るが、これは保存せずに閉じる。
この際、うっかり、保存ボタンを押すと、オリジナル画像を低解像度化してしまうことになるので、要注意!これがいちばん肝心。
画像のWeb用処理が終わったら、リモートサイトへアップロード!
これで、終了。

|

« Siteリニューアル簡単マニュアル3 | トップページ | 日本製紙クレシアポスター »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Siteリニューアル簡単マニュアル4:

« Siteリニューアル簡単マニュアル3 | トップページ | 日本製紙クレシアポスター »