« 【おとな&おしゃれ世代のヘアバイブル2】表紙/水野美紀 | トップページ | 【40代からもっときれい】Vol.10/原日出子/主婦と生活社刊 »

【未来を照らすVol.15/高知城/週刊新潮・文春6/14号】

【未来を照らすVol.15/高知城/週刊新潮・文春6/14号】
Blog070608013 Blog0706012001 Blog070608012






日本全国へ電源供給をし続けているJ-POWER(電源開発株式会社)
この電源開発の電力を役立て、ライトアップを行っている日本各地の文化遺産を訪ねるこの企画。
今年度の第3回(Vol.15)は高知県の高知城です。
高知県と言えば、はりまや橋、桂浜、そしてこの高知城などが有名ですが、
何度か訪れていながら、高知城を撮影したのは今回が初めて。
なかなか素敵なお城でした。
今回の興味深い点は、ライトアップの方法です。
お城そのものの運営サイドのライトアップだけでなく、
このお城めがけてサーチライトをあてている個人の方々がいらっしゃるのです。
とくに有名なのは、高知市内にあるピアノバー・赤い靴&クラブ・ロイヤルサルート。
こちらのオーナーである田中滋子さんは高知城のライトアップが休止していた時期に
お店を構えるビルの屋上に2キロワットのサーチライトを自費設置してしまったのです。
1986年から今にいたるまでずっと照らし続けていらっしゃるのですから、
恐れ入ります。
2004年には、高知県知事の橋本大二郎氏から感謝状もいただいているとか。
実際に見せていただきましたが、なかなかの眺めです。
遠慮して試してみませんでしたが、ご希望とあれば、
その照明のスイッチのオンオフを体験できるそうです。
ライトアップされた高知城を見ながら、おいしいお酒。
そして、いたずら心いっぱいに・・
「Switch Off!!!!」
高知へ訪れたなら、ぜひともやってみたいではありませんか。
ピアノバー・赤い靴&クラブ・ロイヤルサルートの詳細はこちら。
http://yoru-no-kochi-jyo.com/prologue.htm

掲載は毎月、下旬の週刊新潮と週刊文春に同時掲載となります。
次回は札幌の北海道庁旧本庁舎です。

今後の掲載ラインナップ。
7月/Vol.16・札幌・北海道庁旧本庁舎(撮影済み)
8月/Vol.17・新潟・萬代橋(撮影済み)
9月/Vol.18・奈良・興福寺
10月/Vol.19・熊本・熊本城
11月/Vol.20・
12月/Vol.21・福島・大内宿(撮影済み)
1月/Vol.22・長野・善光寺(撮影済み)
2月/Vol.23・栃木・カトリック松が峰教会
3月/Vol.24・静岡・浜松城(撮影済み)

【未来を照らすVol.15/高知城/週刊新潮・文春6/14号】
新潮社・文藝春秋刊/¥320/発売日・6/7
電源開発タイアップ【未来を照らすVol.15/高知城】
文・松尾秀助
編集・田中秀典(クレッセント)
撮影・高山浩数
デザイン・田中秀典(クレッセント)
Special Thanks(敬称略)
・高知城管理事務所
・赤い靴&ロイヤルサルート
 高知県高知市帯屋町1-9アネックスビル8F
 Tel:088-875-2040 (夜)

|

« 【おとな&おしゃれ世代のヘアバイブル2】表紙/水野美紀 | トップページ | 【40代からもっときれい】Vol.10/原日出子/主婦と生活社刊 »

掲載情報」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

週刊文春」カテゴリの記事

週刊新潮」カテゴリの記事

重要文化財」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163072/15403362

この記事へのトラックバック一覧です: 【未来を照らすVol.15/高知城/週刊新潮・文春6/14号】:

« 【おとな&おしゃれ世代のヘアバイブル2】表紙/水野美紀 | トップページ | 【40代からもっときれい】Vol.10/原日出子/主婦と生活社刊 »